どんな仲間と仕事をしたい?

アラフォーマインド

こんにちは、ADUです。

昨夜は、美容製品の加盟店コミュニティの皆さんと、ZOOMでオンラインミーティングでした。

22時から、日本各地の異業種の方々と、同じビジネスの同じ目標を掲げて、あれやこれやと話し合う…

便利な時代になったなぁと、毎回思います。笑

 

昨夜の議題は、10日に行われたフランチャイズ本社のコンベンション報告と、これからのSNSの活用方法・実際に次回までに挑戦していくというもの。

コンベンションで記録係担当だったワタクシw、特に念入りにしっかり聞いてきた新商品とそのスキンケアの説明に力が入りました♡


このコミュニティのいいところは、皆さん他にも何らかの職業・地位に就かれていらっしゃっていて、それぞれが得意分野の知識や情報を共有してくださり、士気を高め合えること^^

そして、コミュニティを引っ張って行ってくれている上の方が、ネット物販や起業・会社経営についてのコンサル・講師(時間万単位!)をされている方々なことで、そのノウハウとスピード感をタダで吸収できてしまうという!

しかも、その方たちが、本社や事務局に近くて、融通が利きまくるのも大きな利点。笑

定期連絡はもちろんですが、何かがあったときもすぐに密に連絡を取ってくれて、解消解決のスピードが速いって、ほんと助かるんです。

まぁ、できる方は1人でもどこでも誰とでもできます。
でも私はそうじゃないし、仕事に家事に育児にってやってると、1人だとモチベーションも維持できなくなってくるし、優先順位も下がってくるので、サポートもしてくれて、お尻を叩いてもくれるコミュニティがありがたいです^^


教えていただけることは、コンサルやノウハウ業と一緒です。
高額な(しかも質の高さは別問題)スクールや教材ありきのオンラインでの販促ノウハウを吸収できることも、『組織に依存せずに生き抜いていく力』に直結していきますよ♡

ザ・コミュニティ特権✨ 
を、大いに活用させていただいております♪

どれも、自分が行動を起こさなかったら出会えなかった。というところが更に嬉しい!

そして、ド安定企業を辞めたときから強く意識している、
自分を置く環境は厳選すべし」。

これ。

意識すると、素敵な方々との出会い、学びがあるんですね^^

高スキルの方達の中で、自分を卑下したり悲観したりするのではなく、その環境を惜しみなく活用して、自分を磨いていきたいです♡


ということで、新商品の情報も徐々にアップしていきます!

今回の商品、ほんとにヤバイんですよ…(いい意味で)


ぜひお使いいただきたい!

の前に、説明聞いているだけで「美容製品てもうここまで進化してるの?!」って震えた感動を、ぜひお伝えしたいです^^


もうどうしても気になる方は先にショップを見てきてください。笑
オススメのキーワードは”エクソソーム”と”テロメア”です✨

美容や健康に敏感な人は、それだけでも「おおお!」ってなりますよね♪


”美”と”お金”を赤裸々配信♪


LINE@
にて、ブログでは書けない“美“と“お金“の赤裸々・お得な情報や詳細、報告等を配信中です♡

ブログのご感想やご意見、お肌やお手入れに関するご相談などなど、お気軽にご登録の上、お問合せくださいませ♪

●登録は3つの方法から
こちらから
@xad3483mをID検索
・QRコードから

商品一覧

使用方法や感想の動画も盛りだくさんです♡
ぜひチェックしてみてくださいね!

オンラインストア
QRコード☟
↓この記事を書いたのは…↓

アラフォーOLのADUです。
ベンチャー勤務2年目の”自由形”フルタイムワーママです。

【出身】地方生まれ、地元から出ることなく現在に至る
【年齢】1980年9月生まれ
【家族】夫、8歳と3歳の姉妹
【好きなこと】スキンケア、お酒
【座右の銘】ゴールを100%外すのは、打たなかったシュートだけ

2年前に、16年間勤めた超ド安定企業を退職。

それまでのどん底人生にサヨナラして、今は、仕事も育児も1人の女性としても、自由に全力で楽しんでます♪

詳細は、『プロフィール』からどうぞ^^

・安定企業ではできなかった複業、投資やお金の話
・大人アトピーも治せた美容と健康の話
・所属する各コミュニティでの情報や感じたこと
・アラフォー女性視点の日々
などなど…
を綴っていきます♡

同じ世代に限らず、いろんな方とこのブログを通じて繋がれることも楽しみにしています♪

どうぞよろしくお願いします!

ADUをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

アラフォーマインド仕事とビジネス日々のこと
スポンサーリンク
シェアをお願いします♡
ADUをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーワーママの美容とお金と育児の話

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました