自分軸を探索する②理想を深掘りする

アラフォーマインド

こんにちは。地方自由形アラフォーワーママのADUです!

今週から始まった、社長からのワーク。
そのワークを通して得た気付きを、シリーズ化してアウトプットしていきます。
皆さんもぜひ、やってみてね♡

【社長からのワークシリーズ】
やらないと決断すること
自分軸を探索①過去を深掘りする

自分の理想を知る

【1年後、どんな状態になっていたい?】

そのワークをしながら、思い返していたのは、その質問がとても嫌いだった頃のこと。

それはフルタイムでガツガツ働きながら育児してた頃なんですが。
その頃、今よりはるかに必死に真面目に、やらなきゃいけないことをこなしていた気がするのに、充足感は全くありませんでした。

頑張りが、満足に比例しない。
なんなら頑張れば頑張るほど、摩耗し、疲弊していく。

今ならその理由がわかります。

理想を持っていなかったから。

理想よりも、「ワーママとしての正解」を求め続けていたんです。

ワーカーとして、母として、何が正解か。
全ての正解を叶える自分でいることが正義!

みたいな。


今も同じフルタイムワーカーですが、あの時とは気持ちが全然違います。

もちろん、充足感は…高めです♡

色々悩むことはありますが、それはそれ。

なんなら昨日、長女の通う児童クラブから「長女さん、夏休みの宿題の進みが遅いです。」とお電話をいただいてしまったんですが(ガーン)、それはそれ。笑

いや、さすがに昨夜は娘と話をして、彼女の頑張りに寄り添いつつ、「頼むで…T∀T」って思ったりもしましたが、以前のようにそれで自分の充足感が揺らぐことはなくなりました。

「こんなの私、母親失格だ…」←以前なら、こうなります。

 

そして、高くないときももちろんあります。
「高くないなー。」と自覚して、高めるための対策を出すだけです。

自覚。
当たり前かもしれないですが、当時は、「自分の本音を知ってしまったら今の生活が崩壊してしまう」くらいに思っていたので(笑)、自覚から1番遠いところに自分の気持ちを押し込んでいたんですよね。


だから、あ、ワークに戻りますが、
当時の私にとって、「1年後にどんな状態になっていたい?」と聞かれることは、大変な苦痛でしかなかったんです。

なっていたい状態よりも、なるべき状態を考えることが目標じゃないの?と。

そして、そういうときは大抵、「なるべき状態」になっても、充足感には繋がらなかった。

当たり前ですよね。
自分の気持ちじゃないんだから。

でも当時は、それがわからず、そして「理想」や「やりたいこと」系のワークがとても苦しかったです。


そんな私の今の回答はこちら。

・時間に縛られずに生活する
・お金に困らない
・働くことが、自分の貢献したい相手の満足にしっかりコミットする
・子どもの長期休みに対応できる働き方
・いろんな土地に行く。海外も。
・いろんな人に会っていろんな話を聞く。
・好奇心のおもむくまま

心のままに出してます。笑

まだまだ出そうなので、やりたいこと100リストも同時更新していきます^^


気になる方は、ぜひやってみてください♪
ノートに書いて目で見る、声に出して耳で聞く、そのアウトプット(インプット)が、効果大ですよ✨

 

↓この記事を書いたのは…↓

アラフォーOLのADUです。
ベンチャー勤務2年目の”自由形”フルタイムワーママです。

【出身】地方生まれ、地元から出ることなく現在に至る
【年齢】1980年9月生まれ
【家族】夫、8歳と3歳の姉妹
【好きなこと】スキンケア、お酒
【座右の銘】ゴールを100%外すのは、打たなかったシュートだけ

2年前に、16年間勤めた超ド安定企業を退職。

それまでのどん底人生にサヨナラして、今は、仕事も育児も1人の女性としても、自由に全力で楽しんでます♪

詳細は、『プロフィール』からどうぞ^^

・安定企業ではできなかった複業、投資やお金の話
・大人アトピーも治せた美容と健康の話
・所属する各コミュニティでの情報や感じたこと
・アラフォー女性視点の日々
などなど…
を綴っていきます♡

同じ世代に限らず、いろんな方とこのブログを通じて繋がれることも楽しみにしています♪

どうぞよろしくお願いします!

ADUをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

アラフォーマインドこれまで、これから仕事とビジネス日々のこと
スポンサーリンク
シェアをお願いします♡
ADUをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーワーママの美容とお金と育児の話

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました